産学連携で旅行業界への就職を目指す学生を支援 旅行会社でのインターンシップを実施

文京学院大学(学長:櫻井隆)は、オーダーメイドの旅を提供するトラベル・コンシェルジュ・カンパニー*である株式会社 旅工房(東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:高山泰仁、以下「旅工房」)の協力のもと、インターンシップの実施が決定したことを発表した。

  • インターンシップ実施の背景と詳細

本学では、毎年多くの外国語学部生が旅行業界への就職を志しており、エントリーシート添削、面接対策、インターンシップ先の紹介など、様々なキャリア支援を実施しています。
コロナ禍で厳しい環境におかれながらも旅行業界を目指す学生たちの期待や熱意に応え、また、旅行業界の人財育成に貢献すべく、産学連携の取り組みの強化として、旅工房にてインターンシップの実施が決定しました。
本インターンシップには、外国語学部2年生と3年生の合計14名が参加します。withコロナを前提とした国内ツアーの旅程について、グループワーク形式で企画書作成をします。旅程を企画する中で、学生が自ら課題を発見し、チームで課題解決をしながら企画提案を行い、「旅工房」の現場社員からのフィードバックを頂きつつ、旅行会社業務について実際に体験します。今後、変容する社会において、実社会に応用できる力を養い経験値を高めることが目標です。

<インターンシップ実施概要>
内容  :①「日本を学ぼう!」をテーマに、グループワークで国内ツアー旅程の作成。
②withコロナの旅行を前提とした企画力が求められ、実際に「旅工房」社員からのフィードバック。
③各グループごとに旅程の発表をしてもらい、良い点や改善点の意見交換 など。
参加者 :外国語学部 2年生13名/3年生1名/計14名

<株式会社 旅工房 会社概要>
代表者 :代表取締役会長兼社長 高山泰仁
所在地 :東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60  46階
設立  :1994年4月18日
URL :https://www.tabikobo.com/

参考:https://www.u-bunkyo.ac.jp/news/page/2021/02/post-373.html

 

関連記事

  1. スマートポートにむけた統一プログラミングスタンダードのための新しいグローバルアライアンス(シンガポール国立大学)

  2. 情報メディア学科学生が行政書士動画を制作しました

  3. 学生有志が「長大サミット」をオンラインで実施しました」

  4. 既存の化合物から1ステップで合成可能な新規機能性含ホウ素有機材料を開発

  5. 房総半島を楽しむ旅を学生たちが企画 産学連携で実現、一般参加者50名を案内

  6. 世界で最も強力な望遠鏡への資金援助 オーストラリア国立大学

  7. 西オーストラリア大学の研究者が交通調査を自動化する 新しいソフトウェアを設計

  8. 近畿大学経営学部×株式会社モリサワ 産学連携コラボ授業 UDフォントで「伝わる」プレゼン資料を作成

  9. 脳回路をリアルタイムでマッピングする方法(カリフォルニア工科大学)