釧路公立大学公開講座記念誌が完成しました

公開講座は、建学の理念である「地域に結びつき開かれた大学」の下、教育研究成果を社会に還元するため、本学の専任教員が講師となり、釧路公立大学と釧路管内の2町村で毎年開催しています。
この度、公開講座30回を記念した記念誌が完成しましたので、ホームページにて公開いたします。
なお、冊子を希望される方につきましては、総務課までお問合せください。

釧路公立大学

参照ページリンク:https://www.kushiro-pu.ac.jp/region/lifelong_study/index.html

関連記事

  1. 令和3年度平原和朗地震学講座(前期) 〜 地震学の基礎(地震がわかる)〜

  2. 細胞内抗体プローブを用いて遺伝子の転写が活性化している細胞を生体内で特定することに成功

  3. オリンピック代表選出を祝う懸垂幕を掲出しました

  4. 〈お知らせ〉陸上競技部と株式会社フィリップス・ジャパンが「アンバサダー契約」を締結

  5. グローバルセミナー(第7回)「Atsueigo トークセッション」開催報告

  6. 金沢大学ステークホルダー協議会を開催!

  7. 本学非常勤講師 見上裕昭先生の記事が紹介されました。

  8. 【在学生向け】第2回 GSP留学型(中期) プログラム説明会(【オンライン】高麗大学校:インターナショナル・サマー・キャンパス)

  9. 総合政策学部坂田隆文ゼミ生が中部経済同友会「教育を考え行動する委員会」の活動に参加