薬のいらない世界を目指す、ライフサイエンス系東工大発ベンチャー「メディギア・インターナショナル」株式投資型クラウドファンディングを開始

メディギア・インターナショナル株式会社は、数多く存在する、様々な理由から治療できずにいる“がん難民”を一刻も早く一人でも多く救うべく、薬を使わない、既存のがん療法アプローチとは全く異なる画期的がん治療法を開発し、低価格での提供を目指しています。この度、固形癌での「汎用性」を生かし、約1.2兆円のグローバル展開を積極的に推進することを目指し、2021年1月29日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたします。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2021年2月6日~2021年2月8日、上限とする募集額は 69,930,000円(1口 9万、1人 5口まで)です。

メディギア・インターナショナルの強みは、開発から治験、そして製品化に向け、大手企業や医療機関等との協力体制を構築している点です。今後は「nanoSAPP」の汎用性の高さから、近年増加傾向にあるペットのがんを対象とした開発も進めていき、動物用医薬を提供している企業とのアライアンスによるライセンス収入の確保、また、DDSキャリアとしての、分子標的薬、免疫療法、核酸医薬等の先進医薬との協働、さらには外部刺激応答等のセンサー機能を搭載した次世代型スマートナノデバイスをシステム化することなどにより、新たな治療法としての世界標準化で企業の成長を目指します。

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000073278.html

https://fundinno.com/projects/195

 

関連記事

  1. 学習障害はアルツハイマー病の記憶喪失に先行する可能性がある(モナッシュ大学)

  2. 松江商工会議所と東京大学、一次産業を中心とした産学連携を通じた創業起業支援を進めることを目的に、共同研究契約を締結

  3. 関電工、東京電機大と連携協定/強靭性向上へ共同研究

  4. 技術員(実習指導職:期間契約職員)の募集について

  5. 工学院大学、米粉麺を産学連携で開発  ~グルテンフリーの体にやさしい無添加食品~

  6. 2月20日に「震災満10年を考える講演会」東日本大震災から学ぶ私たちの未来〜満10年を迎える東北の被災地に私たちが学ぶべきこと〜を開催

  7. デザイン学部デザイン学研究科 卒業・修了制作展2021

  8. 南洋理工大学(NTU)シンガポールの科学者が術後の早期回復と痛み軽減のための「バイオラバー」接着剤を開発

  9. シンガポール南洋理工大学の科学者がロボットの痛みの認識と自己修復を支援する「ミニ脳」を開発